2012年1月20日金曜日

アリーナ2012年セカンドモデル新作「アクアフォースフュージョン」を発売

「アリーナ」ブランドであるデサントは、織物素材ながら手頃な価格のセカンドモデル「アクアフォースフュージョン」を2012年1月20日より発売を開始した。

アリーナの高機能競泳用水着といえば「アクアフォースインフィニティー(2012年発売)」や「パワースキンレボプラス(2011年発売)」、「アクアフォースワン(2010年発売)」であるが、これら織物素材の競泳水着は基本的にトップスイマー向けに開発された着用に時間がかかる水着である上、価格も決して安くはない。

このような水着を着用したことのないスイマーにとっては、チャレンジするには大きな壁になっているため、これを少しでも解消すべく登場したのが「アクアフォース フュージョン」。


表地は織物素材「アクアフォースフィルム3」を採用。これは、薄くて軽く破れにくさにも優れている上、コンプレッション効果にも期待できる素材。(従来のニット素材と比べた場合約30%薄く、約14%の軽量化を実現。)

つまり、トップスイマーが着用するような締め付けの強い従来からの織物素材に比べて伸びが良く、きつさを軽減した適度なフィット感でありながらも筋肉の振動を抑制し、力強い泳ぎをサポートしてくれるという競泳水着。

また、価格は購入しやすい手頃な価格に設定している他、国際水泳連盟(FINA)の承認を受けているため、公式大会でも着用が可能である。