2010年2月2日火曜日

オープンウォーター(OPウォーター)でもラバー・ポリウレタン製高速水着を禁止決定-FINA

国際水連(FINA)が競泳で今年から導入された新規定であるラバー製やポリウレタン製などの新型高速水着の使用禁止について、新たにオープンウオーターにも適用したことが、2日の日本水連常務理事会で報告された。

1月中旬の国際水連理事会で決まった。1月1日にさかのぼっての適用となる。

 日本水連の泉正文専務理事は「オープンウオーターではラバー製の競泳用水着を着ている選手が多かったようだ」と説明。

国内での適用時期はまだ未定であるが、6月1日以降の中高年が出場するFINA公認マスターズ国際大会では新型高速水着の着用を禁止としたことも報告された。