2009年11月4日水曜日

素材屋の名門「東レ」!2010年向けの水着素材販売戦略を発表

遊泳水着や競泳水着、フィットネス水着の素材屋である「東レ」は、2010年の水着素材販売戦略を発表した。

2010年シーズンも市場環境は非常に厳しいことが想定されているが、当社の強みを活かした高付加価値品の投入と市場へのマーケティング活動を強化し2009年シーズンと同等の販売量を計画している。

競泳水着部門では、2009年が225万枚であったが、2010年は230万枚を目標。

◆競泳水着部門ではルール適合型高機能商品の開発
 2009年は、北京オリンピック以後の高速水着開発が話題となり、さらには、FINA(国際水泳連盟)の水着に対するルール改正が行われた。

つまり、競泳水着は新たな転機を迎えているため、2010年は、FINAの新ルールに適応しながら、よりマーケットニーズにあった商品開発を行い、市場に提供していくことになる。

◆リサイクルポリエステル素材「トリンティ」エコと環境配慮型素材「フィッティ」のバリエーション化によるエコ素材を充実。

2010シーズンに展開する主要素材は次の通り。新たな素材展開としてエコに配慮した「トリンティ」エコと「フィッティ」に力を入れると発表している。

●「トリンティ」エコ
…限りある地球資源を有効活用するためにケミカルリサイクル技術を応用した、ペットボトル、製造工程くずなどを原料としてつくられる再生型素材「エコユース」を使用。

●「フィッティ」
…原材料の一部に植物由来の原料を使用している環境配慮型素材です。従来のナイロン・ポリエステル100%のストレッチ素材より優れた伸縮性を持っている快適ストレッチ素材で、プールの塩素に対しても優れた耐久性を発揮しますので、スクール水着・練習用水着・スパウェア等の高耐久性を求められる用途にも適応。

●「サラカラ」シリーズ
…保温性・肌面非保水性・接触温冷感・低通気性に優れた速乾水着素材。また、UVカット機能を加えておりフィットネス向けにも好評。

●「トリンティ」UV
…マット感と高発色性を兼ね備えており、プールの塩素による色落ちにも強いので、遊泳水着からフィットネス水着まで幅広いアイテムで使用することが可能。


<関連リンク>
東レ(株)ホームページ
2010シーズン向けキャンペーン展開 水着商品リスト