2009年10月14日水曜日

マテュースジャパン製バイオラバー水着モニターレンタル開始


バイオラバーを究極まで追求したマテュースジャパン製のバイオラバー水着がモニターレンタルを開始した。

効果は絶大なものと評判は高いものの、定価は63,000円とかなり高額なため、なかなか試す機会がない人も多かったようだ。

世界水泳連盟(FINA)は2010年1月、日本水泳連盟は2010年4月よりこの水着を着用することができないため、マテュースジャパンはモニターレンタルという形で受付をスタートした。

価格は、1週間レンタルで送料・手数料込みの「3,500円」と試したくなる価格だ。

9月21日の「2009スポーツ報知マスターズスイミング長水路大会」で104名のモニターへレンタルしたところ、多くの方が自己記録を更新されたことが分かった。

日本記録3名、大会記録14名、自己ベスト更新69名!と発表している。

記録が公認される間に自己記録を狙ってみたいという希望者はしばらく増加する可能性があるだろう。


・参考URL:バイオラバースイム&スイムキャップモニターレンタル「マテュースジャパン」