2009年5月1日金曜日

マテュースジャパンが山本化学工業㈱のバイオラバー素材を使用した水着「スーパーBRS」を販売予約受付開始!

複合特殊ゴム素材メーカー山本化学工業株式会社は、アメリカのサーフィン用ウェットスーツの大人気ブランド「マテュース」に超高速水着素材「バイオラバースイムマークⅢ」を正式契約し、供給。

これに伴いアメリカマテュース社と総代理店契約をした株式会社マテュースジャパン(本社 大阪市 社長森本和伸)は、山本化学工業の「バイオラバースイムマークⅢ」とFINA(国際水泳連盟)の2010年度の新ルール対応素材「バイオラバースイムマークⅢアクアドーム」を使用した世界初の2010年FINAルール対応モデルの超高速科学水着「マテュース スーパーBRS」を日本市場向に5月中旬より正式に販売を発表。

5月1日よりマテュースジャパンのホームページにて、予約の受付を限定1,000着のみ開始。

水着の形状はフルスーツタイプで女性が5サイズ、男性が6サイズにていずれも日本人向けの日本仕様となっている。これまで世界中にあるどの水着よりも、より高機能化が徹底していると自信。


【2009年4月27日に大阪府商工会館にて記者発表の様子】