2008年12月9日火曜日

アシックス競泳水着「アローウェーブ」をメドレーシリーズ化


「メドレーシリーズ」に上級スイマー向け素材「アローウェーブ」を採用

日本水泳連盟と契約している株式会社アシックスは、競泳水着のトップモデル「ARROWAVE(アローウェーブ)」に「メドレーシリーズ」に採用し発表。
今までは、カラーのみでデザインプリントのアローウェーブ水着は無く、09年新モデルとして今回新たに発表した。

今回プリントされたものは、男性用は「両もも」に、女性用は「胸」部分に『惑星や星が輝く様子をモチーフ』にデザインされています。

このメドレーシリーズは、斬新なモチーフで「競泳水着のチームウエア」として最適なカラーリングが施されているのが特徴。デザインは「4人それぞれが違った個性を持ってレースに挑む」ことをイメージしてプリントされています。このシリーズは07年秋冬モデルより開始。
★07年秋冬モデル…「千鳥メドレー(The Chi・do・ri Medley)シリーズ」
★08年春夏モデル…「華火メドレー(The Ha・na・bi Medley)シリーズ」
★08年秋冬モデル…「秋桜(コスモス)メドレーシリーズ」、「サイバーシリーズ」

メンズスパッツ型、ウィメンズハイレグ型・スパッツ型を、12月10日より全国のスポーツ用品取扱店などで発売開始。男女合わせて2,000枚の販売を予定。

アローウェーブとは??
水が流れる方向に向かって垂直方向に突起をつけることにより水の抵抗の低減を図る上級スイマー向けの素材。最も水流の影響を受けやすい胸中央部から腹部に、矢先のような微細な突起をウェーブ状に配置し、凹凸に高低差をつけることで水流が身体に接触した状態をより後方までキープさせる機能を持っています。この機能により、流水抵抗値が13%軽減(当社従来品比)され、推進性が向上します。


腰の部分には、「ARROWAVE」に加え、身体を動かす部分や水着のタイプに合わせて伸縮性の異なる素材「デュアフローST」、「ハイドロSP」を組み合わせ、動作性に優れた透け防止素材「ARROWAVE-TP」を採用。
※「デュアフローST」はソフトなストレッチ性があり、可動性が必要な下半身の後ろ側など動きが大きい部分に採用。(AL1221,AM1221のみ)
※「ハイドロSP」は当社製水着に使用している素材の中で最もストレッチ性が高く、胸や太腿(ふともも)前側など体の隆起が大きい部分に採用。

品名 品番 サイズ 税込価格
(本体価格)
ウィメンズ
レギュラー
AL1220 130,140
SS,S,M,L,O
12,390円
(11,800円)
ウィメンズ
スパッツ
AL1221 S,M,L,O 17,325円
(16,500円)
メンズ
スパッツ
AM1221 130,140
SS,S,M,L,O
9,975円
(9,500円)

●カラー:ブルー×ルリ、Gブルー×ヒスイ、ブラック×コハク、ブラック×サンゴ

⇒参照…アシックスHP