2008年7月27日日曜日

山本化学工業のバイオラバースイム国内生産「KOZ」、国内代理店より発売開始

救世主として話題となったバイオラバーを使用した競泳水着ですが、「nero comp」という名前で一般販売されています。

山本化学工業のバイオラバー水着!アレッセコーポレーションが総代理店となり日本で販売中ですが、正規販売代理店でも取り扱い始めました。これから代理店も増えていく可能性が高そうです。

販売代理店例は以下の通り(08年7月現在)。
・ハマデスポーツ「http://www.hamade.com/」

価格については、「自己タイム短縮を狙う競技スイマーに繰り返しトレーニングで使って頂きたい!」という思いから・・・
フルボディー型で、¥61,950(税込)⇒¥44、940(税込)へ大幅ダウン。

話題性の高さもあることで、在庫も少なくなっててきているとのこと。ロングでこの価格ならレーザーレーサーより安いため、話題中です。

このblueseventyスイムウェアを着用した場合では、ストローク数が減るという結果が表れた。繰り返しトレーニングすることで次第にストローク数が減り、よりエネルギー効率が上がる省エネ泳法になるという。
このことにより未着用時に比べタイムは自然と短縮することになります。


【国内生産も登場】
以下は「スポーツヒグ」(本社大阪府和泉市)が山本化学工業と素材供給契約を結び、男女2タイプを製作した「KOZ」と呼ばれる競泳水着です。
同じく山本化学工業(株)製のバイオラバースイム(たこやきラバー)を100%使用しています。北京五輪後の9月に国際水連の認可を得る予定としているそうです。予約制のため、必要な方はお早めに♪

販売代理店は以下の通り(08年7月現在)。
・(株)ヤマナミ「http://www.mizugiya.com」
・(有)ジェイワン「http://www.swimshop.jp」

カラー:ブラック×レッド、素材:バイオラバースイム
◆レディスハーフボディ(KOZ-824)42,000円(税込)…サイズ SS・S・M・L・O
◆レディスロングフルボディ(KOZ-825)47,250円(税込)…サイズ SS・S・M・L・O
◆メンズロングスパッツ(KOZ-822)31,500円(税込)…サイズ SS・S・M・L・O
◆メンズロングフルボディ(KOZ-823)47,250円(税込)…サイズ SS・S・M・L・O