2007年3月22日木曜日

ゴールドウイン「SPEEDO」を日本では三井物産が展開


三井物産が3月22日に、水着の世界トップブランド「SPEEDO(スピード)」を展開する英スピード インターナショナル(ロンドン)とライセンス契約を結びました。

2008年春夏用から日本で本格的に事業展開すると発表し、商品の開発、製造、販売を担当するパートナーとしてスポーツ用品メーカー大手のゴールドウィン(東京都渋谷区)ともサブライセンス契約を締結。
今年6月から一部先行発売を始めるそうです。

ゴールドウィンは、数ヶ月前に発表されていましたが、三井物産が参入した事実は意外性なもの。

三井物産は、第一段階の水着やアパレルを中心に展開していって、将来的は幅広く別のジャンルへ進出すると語っています。

スピードは、世界173カ国で展開する超特大ブランド!?ブランド名がそれだけ強いからこういう事業展開ができるのでしょう。

また、6月から今夏向け商品として、競泳やフィットネス水着を中心に先行発売され、競泳用最新モデルが発表されるそうです。

それが・・・

超軽量の「ファーストスキン FS-PRO

ファーストスキン FS-PROとは、特殊撥水加工を施した超軽量素材「LZRパルス」を採用し、現在水着に使用されている素材の中で、最も吸水率が低く速乾性が高い。
既存水着に比べ約50%、従来のファーストスキンに比べ約30%の軽量化が進み、逆にコンプレッションは約15%強化され、優れた安定感と着圧感を実現しています。

今は、ファーストスキンFS2が最新でありますが、受注会を4月中に開くようで、それが7月から限定発売するそうです。

一体、どのようなデザインでどう改良しているのか興味津々の方も多いことでしょう。

さらに詳しい情報はHPのこちら