2005年8月10日水曜日

ミズノスピードが新競泳水着「アクアブレードシグマ」を発売


ミズノは、スイマーに対して斜め方向からの水の抵抗値が、アクアブレード2と比較して約1%低減した競泳用水着「スピード アクアブレードΣ(シグマ)」を発売されると発表されました。

スイマーの身体周りの水流データから、抵抗値を削減するため素材に新形状の撥水プリント『3軸パターン』を施すことで、直進に斜め方向を加えた3方向の水流に対しての抵抗低減を実現したそうです。

新しいポリウレタン糸を使用することで、水着劣化の要因である塩素への耐久性を1.5倍以上に高め水着の耐久性も向上させています。

とても興味深い素材が発表されました。今後はこの素材が主流となるのでしょうか。

全国のスピード水着取扱い約500店舗で10月10日より販売としています。
詳細はこちら